失敗しないエアコンクリーニング業者の選び方おすすめ業者6選

【これで解決】ユアマイスター vs くらしのマーケット どっちがおすすめ?10項目で徹底比較!

【PR】当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

この記事ではユアマイスターとくらしのマーケットでとくに違いがある項目を10項目までしぼりこみ徹底的に比較しました。

結論から言うとよりマニアックなカテゴリーでたくさんの業者から選びたい人はくらしのマーケットを、検索や予約のしやすさ、保障の手厚さで選ぶならユアマイスターを選ぶのがおすすめです。

ただしどちらも”業者の比較・仲介サイト”という立ち位置なので、技術力やトラブル時の対応が不安な人はおそうじ本舗やダスキンのような大手業者を選ぶ方が良いでしょう。

とはいえ、重視する項目や使い勝手には好みがありますから、この記事を参考にして利用業者を選んでくださいね。

気になるところにジャンプ!

【総合評価】
くらしのマーケットよりもユアマイスターの方が独自の強みが多い!


ユアマイスターが
優れている点

くらしのマーケットが
優れている点
価格の安さ
検索のしやすさ
注文方法の手軽さ
故障破損時の補償制度
品質保証制度
支払い方法
提携業者数と対応エリア
作業カテゴリー数
キャンセル料
口コミ・評判

ユアマイスターとくらしのマーケットの違いを10項目比較した結果を表にまとめました。

ユアマイスターいつでも使える1,000円OFFクーポンがあるため同じ業者でもくらしのマーケットからよりも安く依頼できることが多いです。

また検索・絞り込みがしやすくスマートに予約できることや、業者仲介サイトにも関わらず独自の保証対応制度があることも強みですね。

一方くらしのマーケットは依頼できる作業が多いため提携業者数も多く想像できないようなマニアックな作業でも業者が見つかります。

また「こんな内容でも対応してもらえるのかな…?」という時は依頼前に業者に直接質問できる機能があるのも嬉しいですね!

対応エリアもユアマイスターよりも広いので、都市圏以外に住んでいる人も業者を探しやすいでしょう。

ユアマイスターとくらしのマーケットのそれぞれの詳細は以下のサイトから確認できます。

ユアマイスターとくらしのマーケットを10項目で徹底比較!

比較項目
ユアマイスター

くらしのマーケット
①価格の安さどちらも格安
繁忙期はユアマイスターが有利か
②掲載業者数と対応エリア4,000店以上
(時期不明)
90,000店以上
(2024年1月現在)
③作業カテゴリー数100種類以上400種類以上
④サイトの使いやすさ女性スタッフ・駐車場無料など
こだわり条件まで絞り込める
こだわり条件の絞り込みはできない
予約前に打ち合わせ可能
⑤注文方法の手軽さ業者選定機能あり
(非推奨)
自分で選ぶ機能
のみ
⑥故障・破損時の補償制度ユアマイスターに
直接申請できる
依頼した業者からなら
補償申請できる
⑦品質保証制度不備があった時の再清掃を義務づけ
オプションで返金保証あり
業者次第
⑧支払い方法オンライン決済に強く手間が少ない現地払い可能
業者と打ち合わせ必要
⑨キャンセル料作業日8日前まで無料作業日5日前まで無料
⑩口コミ・評判悪い口コミが少ないのはくらしのマーケット
どちらも選んだ業者次第


ユアマイスターとくらしのマーケットはどちらも「業者の仲介サイト」ですが、各項目を細かく比較してみると違いや特徴があることがわかりました。

さっそく詳しく解説していきますね。

① 価格の安さを比較| 
ユアマイスターもくらしのマーケットもどちらも格安!繁忙期はユアマイスターが有利か?

掃除箇所
ユアマイスター

くらしの
マーケット
エアコン
クリーニング
(通常タイプ)
5,500円~4,500円~
エアコン
クリーニング
(お掃除機能付き)
9.900円~10,500円~
レンジフード
(換気扇)
クリーニング
7,678円~5,000円~
キッチン
クリーニング
7,700円~7,700円~
お風呂・浴室
クリーニング
7,260円~8,490円~
トイレ
クリーニング
5,490円~8,000円~
洗濯機
クリーニング
9,790円~9,900円~
※価格は2024年4月現在、東京都大田区の最低価格・すべて税込

まずはユアマイスターとくらしのマーケットどちらも利用者数の多いハウスクリーニングの価格を比較しました。

ハウスクリーニング価格は依頼地域や時期、依頼メニューやキャンペーンの有無により変わるためどちらも同じ位「格安」と言えます。

キャンペーンをやっておらず同じ業者・価格で悩む時はユアマイスターのいつでも使える1,000円クーポンを使うのがおすすめです!

>>ユアマイスターのいつでも使える1,000円OFFクーポンコードはこちら
(ページをスクロールしてね!)

② 提携業者数と対応エリアを比較|
くらしのマーケットが7万件とユアマイスターの20倍以上の店舗数!

業者名提携業者数
ユアマイスター4,000店以上
(時期不明)
くらしの
マーケット
90,000店以上
(2024年1月現在)

どちらも「業者の比較サイト」ですが、提携業者数はユアマイスターよりもくらしのマーケットが圧倒的に多いです。

実際に検索してみてもくらしのマーケットの方が都市部以外の地方の業者も見つかりやすいなと感じます。

そのためなかなかお目当ての業者が見つからなかった方はくらしのマーケットでぜひ探してみてください!

この提携業者数の差は創業年数と取り扱いジャンル数の差によるものだと考えられます。

くらしのマーケットの創業は2011年、ユアマイスターは2016年の創業でくらしのマーケットの方が5年前からサービスを提供しているのでより多くの業者が登録したのでしょう。

ジャンル数については次の項目で比較します。

③ 作業カテゴリー数を比較|
マニアックな依頼を探すならくらしのマーケット!

カテゴリー数
ユアマイスター100種類以上
くらしの
マーケット
400種類以上

エアコンクリーニングやハウスクリーニングといったメジャーな依頼ではなく、よりマニアックな作業を依頼したい場合はユアマイスターよりくらしのマーケットから探しましょう。

というのもユアマイスターもくらしのマーケットも同じ「業者の仲介サイト」ではありますが、依頼できるカテゴリー数はくらしのマーケットの方がユアマイスターの約4倍多いからです。

さらに実際に検索してみるとユアマイスターは「ハウスクリーニング・エアコンクリーニング」カテゴリー以外では極端に登録業者が減るため、3倍以上に業者数が少ない印象を受けるはずです。

一方くらしのマーケットではどのカテゴリーでも一定数の業者が登録していますので痒い所に手が届くような業者が見つかりやすいでしょう。

④ サイトの使いやすさを比較|
「こだわり条件」で絞り込みできるのはユアマイスター!

≪エアコンクリーニングで設定できる条件≫

絞り込み条件こだわり条件
ユア
マイスター
エアコンタイプ
壁掛け
⇒通常タイプ
⇒お掃除機能付き

天井型
⇒埋め込み型1方向
⇒埋め込み型2方向
⇒埋め込み型4方向
⇒吊り型
平日作業で500円OFF
6,600円対象
春のキレイ祭り対象
追加料金一切なし
女性スタッフ作業
駐車代金無料
夜間スタート18時~OK
早朝スタート9時~OK
(時期により文言が変わります)
くらしの
マーケット
エアコンタイプ
壁掛け
⇒お掃除機能付き
⇒消臭抗菌コート
⇒室外機洗浄
⇒完全分解洗浄

天井型

⇒消臭抗菌コート
⇒室外機洗浄
なし

依頼できるカテゴリー数ではくらしのマーケットが有利でしたが、カテゴリーを決めてからの業者検索のしやすさはユアマイスターに軍配が上がります。

たとえば利用者の多い「エアコンクリーニング」カテゴリーで比較してみるとユアマイスターは、

  • 女性スタッフ指名
  • 駐車代金無料
  • 早朝・深夜スタート
  • 追加料金なし

こういった予約時にこだわりたいわがまま条件を絞り込んでから業者を選べます。


一方くらしのマーケットは「壁掛けのお掃除機能付きエアコン」までは絞り込みできますが「女性スタッフ希望」「駐車代金無料」といったわがまま条件は業者ページを見るまではわかりません。

また

  • 消臭抗菌コート
  • 室外機洗浄

こういった条件は今やほぼすべての業者が対応できるのであまり意味のない絞り込み条件じゃないかなと私は感じました。

ただしくらしのマーケットは口コミ・評判の検索がしやすいです。

くらしのマーケットは★1から★5までの口コミに分かれていますが、悪い口コミのみのピックアップができます。

さらにくらしのマーケットは依頼前に業者に直接問い合わせが可能なので、複雑な作業を依頼したい場合はくらしのマーケットを利用しましょう。

⑤ 注文方法の手軽さを比較|
ユアマイスターが有利!だけど…?

エアコンクリーニングやハウスクリーニングをの注文方法の手軽さはユアマイスターが一歩リードしています。

ユアマイスターには「おまかせマイスター」というユアマイスターが業者を選んでくれるサービスがあるからです。

おまかせマイスターを使えば面倒な業者手配も数分で依頼できるんです!

ただし
「女性がいい!」
「駐車料金が無料がいい!」といったわがまま条件は選べません。

ハル

個人的にはおまかせマイスターは使わず、少し時間を使って自分で業者を選ぶ方がトラブルを避けやすいとは感じます。

⑥ 故障・破損時の補償制度を比較|
ユアマイスターは業者を通さず保障申請可能!

スクロールできます
対応窓口保障期限損害補償金額
ユア
マイスター
ユアマイスターに
直接申請できる
施工から7日間
(オプションで30日間に追加可能)
最高50万円
くらしの
マーケット
依頼した業者からしか
補償申請できない
規定なし最高1億円
(他案件の補償を含む)

故障・破損時の補償に関してはユアマイスターの方が手厚いです。

ただしどちらも「業者仲介サービス」なのでトラブル時はまずは業者との直接やり取りが基本となります。

どうしても解決しない場合、ユアマイスターであれば業者を通さず直接ユアマイスターに補償を申請できます。

くらしのマーケットはトラブルが起きても業者からじゃないと補償申請を受け付けてくれません。
(事実確認ができないため)

依頼した業者と連絡が取れない場合などは連絡を取れるように業者に働きかけたり、情報開示などの協力はしてくれますがそれだけです。

そのためユアマイスターでもくらしのマーケットでも損害補償金額の上限を気にするよりも、依頼する業者が

  • 信頼できる業者なのか?
  • 独自で損害保険に加入しているのか?
  • 実際にはどういった対応をしてくれるか?

こういった面を重視するようにしましょう。

>>ユアマイスターのご満足補償の詳細はこちら

>>くらしのマーケットの損害賠償補償についてはこちら

⑦ 品質保証制度(アフター対応)を比較|
「清掃のやり直し」が約束されているのはユアマイスター!

再清掃の義務
ユアマイスターあり

オプションで返金保証も
くらしの
マーケット
業者次第

お金を払ってクリーニングしてもらったのに全然キレイにならなかった…

ピカピカになるのを楽しみに業者に依頼したのにこんな後悔はしたくないですよね…。

ユアマイスターであれば施工日から3日以内に連絡すると全業者で「再清掃」が依頼できるので安心ですよ…!
(ハウスクリーニングカテゴリーのみ)

また施工料金の10%の金額で追加できる「ご満足補償プラス」というオプションをつけると、期日を30日間に延長できるほか作業代金の返金保証も追加できます。

くらしのマーケットは会社として全業者に「再清掃」を義務付けているわけではなく、対応方法を各業者の判断にゆだねています。

ただざっと確認する限りはほとんどの業者が再清掃には応じてくれる印象ではありました。

確実な再清掃保証と返金保証が欲しい方はユアマイスターでご満足保障プラスをつけて依頼しましょう!

⑧ 支払い方法を比較|
オンライン決済方法が多彩で手間が少ないのはユアマイスター

支払い方法
ユアマイスターオンライン決済

  カード決済、PayPayオンライン決済、楽天ペイ(オンライン)
NP後払い決済
  コンビニ現金払い、振込、LINEPayなど
くらしの
マーケット
オンライン決済
  カード決済
現地後払い
  現金、クレジットカード、電子決済等
後払い決済(一部カテゴリーのみ)
  振込

支払い方法は、注文時に決済手続きまでできるオンライン決済の種類が豊富なユアマイスターの方が手間は少ないです。

一方くらしのマーケットは現地払いができますので、作業後その場で支払いを済ませたい人には向いています。

くらしのマーケットの現地払いの方法は業者により異なりますので、利用したい支払い方が対応しているかは確認するようにしましょう。

ユアマイスターは現地払いには対応していませんがNP後払い決済というシステムで、コンビニ店頭払いや銀行振込などの支払い方法も選べますが、手数料がかかるのでオンライン決済の方がおすすめです。

ユアマイスターもくらしのマーケットも作業完了後に決済手続きが完了するので安心ですね。

⑨ キャンセル料を比較|
ユアマイスターよりくらしのマーケットがキャンセルルールは緩め

キャンセルルール
ユアマイスター作業日8日前まで:無料
作業日2日前~7日前まで:合計料金の25%
作業日前日:合計料金の50%
作業日当日:合計料金の100%
※キャンセルルールの適用は売買契約成立時から48時間経過後から
くらしの
マーケット
作業日5日前まで:無料
作業日4日前~2日前まで:合計料金の25%
作業日前日:合計料金の50%
作業日当日:合計料金の100%

キャンセルルールはユアマイスターよりもくらしのマーケットの方が柔軟性があります。

ユアマイスターは作業予定日の6日前のキャンセルでも合計料金の25%のキャンセル料がかかりますが、くらしのマーケットは5日前からなので1日猶予があります。

それ以降は同じルールです。

予定が変わりやすく、キャンセル料が気になる方はくらしのマーケットを利用する方が良いでしょう。

⑩ 口コミ・評判を比較|
悪い口コミが少ないのはくらしのマーケット!でも結局は「頼んだ業者次第」

最後にユアマイスターとくらしのマーケットの口コミや評判を比較しました。

ユアマイスターは故障破損時の補償や再施工保証などをユアマイスター自体でも対応しているためかその「サポート体制」について

  • 電話が繋がらない
  • 対応が不十分

といった悪い口コミが数件見つかりました。

くらしのマーケットは「トラブル時の対応は利用者と業者で対応する」と一歩線を引いているためか、そういった悪い口コミは見つかりませんでした。

いずれにしろどちらもあくまでも「業者仲介サイト」のため、サポート体制に関してはおそうじ本舗やダスキン、カジタクなどの大手業者の方がしっかりしていると言えます。

そのためユアマイスターやくらしのマーケットを利用する際には「業者選び」に時間をかけることが大切です。

ユアマイスターがおすすめな人|
ハウスクリーニングで検索や予約のしやすさ、保障の手厚さを重視する人

ユアマイスタ―
おすすめするのはこんな人

  • エアコンクリーニング・ハウスクリーニングを依頼したい人
  • わがまま条件で絞り込み検索をしたい人
  • 返金保証や再施工保証に魅力を感じる人

ユアマイスターでは様々な業者を探せますが、とくに登録業者数の多いエアコンクリーニングやハウスクリーニングの利用がおすすめです。

もしユアマイスターとくらしのマーケットで同じ業者が見つかった時は、ユアマイスターの方がクーポン利用で安く済むことが多いですね!

さらにユアマイスターでは、

  • 女性がいい
  • 追加料金なし
  • 駐車料無料

などちょっと細かい条件まで指定できるので自分の理想の業者をサクッと見つけられます。

さらにユアマイスターは「業者仲介サービス」にも関わらず返金保証や再施工保証などのサービスもありますので、万が一サービス内容に満足できなかった時も安心感があります。

くらしのマーケットがおすすめな人|
マニアックな作業の依頼をしたい人

くらしのマーケット
おすすめするのはこんな人

  • ハウスクリーニング以外のマニアックな作業を依頼したい人
  • 業者の少ない地域に住んでいる人
  • オンライン決済ではなく作業後に現地で料金を支払いたい人

くらしのマーケットではハウスクリーニングはもちろんですが、他のサイトでは見つからなかったようなマニアックな作業を依頼したい人におすすめです。

たとえば家具の修理や組み立て、草むしり、ペットのお世話など痒い所に手が届くような作業まであるので
「どんなことお願いできるのかな?」と探してみるだけでもおもしろいですよ♪

またくらしのマーケットは地方都市や田舎など、業者の少ない地域に住んでいる人でも希望に合った業者を見つけやすいです。

くらしのマーケットでは作業後にその場で現金で支払いもできるのでオンライン決済に抵抗がある人でも安心ですね!

ユアマイスターとくらしのマーケット比較結果のまとめ|
自分の条件にあったサイトを選ぼう!

この記事では「ユアマイスターとくらしのマーケットの違いは?どっちがいいか10項目で徹底比較!」というテーマで2つの業者比較サイトの違いを比較しました。

比較項目おすすめ業者
①価格の安さどちらも格安
繁忙期はユアマイスターが有利か
②掲載業者数と対応エリアくらしのマーケット
③作業カテゴリー数くらしのマーケット
④サイトの使いやすさユアマイスター
⑤予約のしやすさユアマイスター
⑥故障・破損時の補償制度ユアマイスター
⑦品質保証制度ユアマイスター
⑧支払い方法ユアマイスター
⑨キャンセル料くらしのマーケット
⑩口コミ・評判悪い口コミが少ないのはくらしのマーケット
どちらも選んだ業者次第

ユアマイスタ―とくらしのマーケットはどちらも優秀な「業者比較・仲介サイト」ですが登録業者やサービスには違いがあります。

より多くのカテゴリーやたくさんの業者から選びたい人はくらしのマーケットを、検索や予約のしやすさ、保障の手厚さで選ぶならユアマイスターを選ぶとよいでしょう。

ただしどの項目を重視するかはあなた次第なので、この記事を参考にして自分にあったサービスを選んでくださいね!

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


気になるところにジャンプ!